« 2018年8月 | トップページ | 2018年11月 »

まなくらぶニュース♪2018年10月号

まなくらぶニュース

2018年10月号

 

★マナティースイム報告♪

2018年2月にフロリダでのマナティースイムに参加された、

「生き物が大好きなカメラマン」道瀬忠利さんが、熱いレポートを書いて下さいました!

たくさん書いて下さったので、数回に分けてお届けします♪

(道瀬さんのサイト http://manatee0402.wixsite.com/home )

 

第3回は、マナティースイムの1日目の続きと2日目の話です♪

 

『マナティーに逢いたくて・・・』第3回


初日ということで午前はスイム。午後からはホモセッサ・スプリングス州立野生動物公園に。

こちらでもやはりマナティーが気になるのですが

カバやシロトキなど様々な生きものに出会えた。

 

Photo_6

この動物公園では怪我をしたマナティーなども保護されていて解説なども実施されていた。

プール一面にロメインレタスありマナティーは気配を感じて見つける感じです。

もちろんレタスを食べたり呼吸する際には可愛い鼻が水面に出るので撮影をしていました。

 

Photo_7

動物公園からはマナティーの壁画やビッグサイズのレプリカなどを撮影しに連れて行ってもらいました。まさにマナティーづくしです。

 

Photo_8

 

Photo_5


そして初日の夕食はステーキを食べに

5


色々とシェアをしないとアメリカンサイズで小食の私には無理だということがすぐに分かった。

食事を終え明日に向けての準備をして就寝しマナティースイムの初日を終えた。

 

 

マナティースイム2日目

6時に起床。

朝食を食べに外に出ても暖かく、またマナティーに会えないのではないかと不安に思った。

7時前に昨日と同じようにポンツーンにてスリーシスターズスプリングスに移動するが

サンクチュアリにもマナティーがいない・・・

本来はあまり行かないがマナティーを見せたいと餌場に行こうと後藤さんから提案していただいた。

ここからは水族館時代に培ったウォッチングだ。

 

クリスタルリバーのキングスベイにてマナティー捜索をしていると餌場でマナティーが数頭確認できた。

急いで皆さんと準備をして水中へ・・・。

水の透明度が悪く、1m先がやっと見えるぐらいの中、マナティーの体を見るのも難しい。

ポンツーンの上から左に5mなど指示を頂き泳ぐが中々難しい。

どれぐらい経った頃か定かではないが餌を食べているマナティーを発見したようだという声を聞き興奮して犬かきも早くなる。

近づいていくと目の前に急に尾びれが見えたのです。

皆で興奮しました。

 

ただこのマナティーはまだ小さな子供のマナティー。

そして食べることに必死でこちらを全く気にしていない様子。

私は必死で写真を撮影した。

6_2

 

撮影中に「バリバリ」と餌を食べる音が聞こえたことにも興奮したのを覚えている。

20分くらいだろうか、気づいたときには水深1mも無いところをマナティーが移動しながら食べている。私も手をついて同じように這うように進んだことを覚えています。

食べている時に進路の邪魔にならない様に前に回りこみやっと納得のいく写真が撮れた。

餌となる草(マナティーグラスと呼ばれているとのこと)を前肢を使って食べている様子です。

7

この子は最後ママの「ピー」という呼び声を聞いて猛スピードでママの所へ戻っていきました。

この日はタイムリミットの日没近くまでポンツーンの上にて過ごしたのですが私は船に戻ってすぐに撮影出来た安心感と疲労とでダウン気味に・・・。


(つづく)


★秋のマナティー会&ウツボ会が開催されました♪


10月23日にマナティー会が開催されました 

001

今回もウツボとコラボのマナティー会&ウツボ会です

 

002
受付では温泉気分?なマナティーがお出迎え

 


0021
受付には銀座で開催中の“マナティーと光のアクアリウム”に行かれた参加者さんが持ってきてくれたパンフレット?とマナティーコースターが見本としておかれていましたよ~

 

0022
あみぐるみも親子でお出迎え

 

0023
0024
0025
0026
会場では物販ができないため、
マナティーグッズが展示され予約が受付されました

 

003
今回のプログラムはこんな感じです

 


004

まずは、まなくらぶ事務局やまちゃんのマナティーの映像で癒されました

 


005
006

続いて、まなくらぶニュース担当つまきによる
「マナティーと一緒に幸せになる方法」今回はいつもよりまじめな感じで・・・

 

007

次にマナティー研究所からのおしらせで
マナティーのイーラーニング開始が発表されました

008
菊池さんはフィールドワークに行ってしまったので、
代わりに一緒に開発された佐々木さんよりどんな感じか解説していただきました


009
グリーンバックで収録されたそうです


010

しあわせ動物写真家の福田幸広さんから写真や動画の提供をうけて
こんなかわいい映像もみられるそうですよ~

 

011
と、いうことで、近日公開予定だそうです

(年内にはアップできるかな?とのことでした)

たのしみですね~

 

マナティー研究所では熱川バナナワニ園とコラボして

012

定規を販売しているそうです
売り上げの一部がマナティー研究所に寄付されるそうですよ

 

そして、ウツボくんこと大森君によるウツボのお話

013
016
前回のお話からちょっと研究が進んだお話をしてくださいました


014
015

そんな大森君とウツボがダイビング雑誌の「DIVERに掲載されました
興味のある方はぜひご覧くださいね~

 

最後に参加者全員のかる~く自己紹介タイムがありました

その中に先日結婚披露宴を開いた方がいらっしゃって

「ウエディングケーキをマナティーにしたので、出席者に説明しました~」と報告してくれました

そんな彼女のマリッジリングは

017

なんと、マナティーなのでありました

 

★銀座でマナティー♪


銀座で開催中(~12月12日)のWater Journey in Ginza“水の循環でつながる世界”にて
マナティーと光のアクアリウムが上映されています

人の動きが映像に反映されるようで、映像上でニンジンをあげたり、遊んでみたりが疑似体験できるとか・・・

http://metoa.jp/event/water-journey-in-ginza/



★速報
ウツボくんも載った

11月10日発売の月刊DIVER12月号にマナティーの記事が載るそうです
https://www.diver-online.com/category/monthly/

電子版でも購入できるようですので11月10日になったらチェックしてみてくださいね~



まなくらぶ

(ニュース担当=文責:つまき。スイムの写真とコメント提供:道瀬さん。その他の記事制作:kayoさん。)

 

★まなくらぶ事務局

160-0002 東京都新宿区四谷坂町6-23

TEL 03-5367-1277 / 050-3437-1017

(スクーバダイビングクラブマナティーズ内)

http://manatees.jp/ 

*メールなども上記サイトからお願いいたします

*「まなくらぶニュース」バックナンバー掲載用ブログ

http://manaclub.cocolog-nifty.com/blog/ 

*フェイスブック「まなくらぶ」

https://www.facebook.com/manateedaisuki/ 

|

まなくらぶニュース♪2018年9月号

まなくらぶニュース

2018年9月号

 

★マナティースイム報告♪

2018年2月にフロリダでのマナティースイムに参加された、
「生き物が大好きなカメラマン」道瀬忠利さんが、熱いレポートを書いて下さいました!
たくさん書いて下さったので、数回に分けてお届けします♪
(道瀬さんのサイト http://manatee0402.wixsite.com/home )

 

第2回は、マナティースイムの1日目です♪

 

『マナティーに逢いたくて・・・』第2回

 

スイムに向かうポンツーン乗り場にて荷物を降ろし時間があるので少し撮影。
いたるところにマナティーが登場・・・
Image

 

そして大好きな生きものがたくさんお出迎えしてくれた。
カッショクペリカン(Brown Pelican
Image_1

 

色々な鳥達を見ながらスリーシスターズスプリングスへ
サンクチュアリと呼ばれるマナティー保護区域内に小さなマナティーが1頭いた。
これが最初に目視できたマナティーである。
Image_2

 

その後停船し泉内へ泳いで移動。
細い水路を犬かきで移動するのだが私は一眼レフカメラを持つため片手で泳ぐ。
この時ほど小さいころから水泳をやっていて良かったと思ったことはなかった。
Image_3

 

泉に近づく水路にてマナティーが木の根を食べていると伺った。
木が倒れてしまうこともあるそうだ。
Image_4

 

泉に着き透明度に圧倒された。
Image_5

 

また、あまりの浅さに本当にマナティーが居るのかと・・・。
後藤さんがマナティーは居ないと・・・。
暖かい印象があったこの日はマナティーが泉に一頭もいなかった。
 

しかしフロリダカミツキガメが急に出現!
これが今回水中で撮った生きものの初カットです。
Image_6

 

この日は結局最初に見たマナティー以外会うことが出来なかった。

 

つづく・・・

 

 

★秋のマナティー会が開催されます♪

1023日(火)18:30〜 
東京都新宿区男女参画センター 3階会議室(新宿区新木町16
アクセス https://www.city.shinjuku.lg.jp/kusei/file12_01_00001.html

 

 

●マナティー
コアなマナティー好き、集まれ!
マナティー大好きな仲間たちと語りながら可愛さを再認識しましょう。
20191月から始まるマナティーシーズンに向けて、具体的なフロリダマナティースイムの説明&質問タイムもあります。
 

●ウツボ
ウツボの話を聞きたい人、集まれ!
ウツボが大好きで研究をし続けている、うつぼクン(大森尚也さん)。
魚好き&ダイバーなら誰もが知っている魚にも関わらず、誤解が多く、生態が解明されていないウツボ。
うつぼクンは、そんなウツボの研究と共に、大好きなウツボを広める活動もしていきたいとのこと!
 

ということで。。
2弾コラボ企画、『マナティー会&ウツボ会』
マナティー好きがウツボの話も聞けちゃいます。
ウツボを通して、マナティーを知ることが出来ちゃいます。
相変わらず強引な企画ですが、前回面白かったので、皆さまお友達お誘いの上、是非ご参加ください。
 

※ご参加を希望される方は、ダイビングショップ「マナティーズ」までご一報ください。
http://manatees.jp/ 

 

 

まなくらぶ
(ニュース担当=文責:つまき。スイムの写真とコメント提供:道瀬さん。制作協力:kayoさん。)

 

★まなくらぶ事務局
160-0002 東京都新宿区四谷坂町6-23
TEL 03-5367-1277 / 050-3437-1017
(スクーバダイビングクラブマナティーズ内)
http://manatees.jp/
 
*メールなども上記サイトからお願いいたします
*「まなくらぶニュース」バックナンバー掲載用ブログ
http://manaclub.cocolog-nifty.com/blog/
 
*フェイスブック「まなくらぶ」
https://www.facebook.com/manateedaisuki/

|

« 2018年8月 | トップページ | 2018年11月 »