« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

まなくらぶニュース♪2018年3月号

まなくらぶニュース

2018年3月号
 
★マナティースイムツアーの報告♪
 
第2弾(2/3-2/8・現地スイム3日間)に参加したhassyさんに、報告を寄稿して頂きました♪   
 
 
私と旦那氏にとっては4回目のマナティー・スイム。ふだんは全くカメラに触らない私ですが、今回、お古のコンパクトデジカメで少しだけ撮影に挑戦してみました。
 
 
マナティーが集う泉・スリーシスターズ・スプリングスの入口付近。
ボートやカヤックのすぐそばをマナティーたちが行き交います。
白いロープで囲われた内側は「サンクチュアリ」と呼ばれるマナティーたちの安息ゾーンで、人間は立入禁止です
 

私たちのボートのすぐ横を通っていく親子。ちびっこマナティーも泳ぎながら息継ぎをします。


ぬいぐるみを撮影中、通り過ぎるリアル・マナティーさん。
 
いよいよ水中に入ると、「こんにちは~」
 

特にちびっこマナティーは好奇心旺盛。
口元のヒゲ(感覚毛)でいろんな物を確認していきます。
ちびちゃんにシュノーケルをもぐもぐされて喜ぶ旦那氏。(手ブレ写真にて失礼!)
 

自由で、マイペース・・・。
 
時々、カメラ目線。
 

時々、ヘソ天。
水中だけでなく水面でもヘソ天になることがあります。お腹側にも感覚毛が生えているのがわかります。 
 

ロープを咥(くわ)えるのも大好き。
このマナティーさんは私たちのボートのロープが気に入ったよう。
 
  ​
今回の滞在中は泉へ通じるゲートは開かず、中に入ることはできませんでした。(その日の水温に応じてゲートの開閉が決定されます。)
この場合、泉の中の様子を見たい方は、周囲に設置されたボードウォークから観察することができます。
昨年は連日泳いで泉の中に入ることができたので、その時々で条件が異なることを実感しました。
マナティー・スイムの現地ルールも年々変わる可能性があるということなので、また次回も水中でマナティーたちに会えたら嬉しいです。   
 
 
 
 
まなくらぶ
(ニュース担当=文責:つまき。スイムの写真とコメント提供:hassyさん。記事作成手配:kayoさん。)
★まなくらぶ事務局
〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町6-23
TEL 03-5367-1277 / 050-3437-1017
(スクーバダイビングクラブマナティーズ内)
*メールなども上記サイトからお願いいたします
*「まなくらぶニュース」バックナンバー掲載用ブログ
*フェイスブック「まなくらぶ」

|

まなくらぶニュース2018年3月臨時号♪

まなくらぶニュース
2018年3月臨時号 ★写真展でマナティーの写真と動画が見られます♪ 3/15~21まで神戸で開催中の写真展「海で逢いたい」に、まなくらぶ発起人でもある山崎さんのマナティー写真と動画が展示されます。 3/23~は東京で開催されます。 詳細は山崎さんのブログでご確認ください。http://blog.livedoor.jp/manatees1/archives/52785192.html  まなくらぶ(ニュース担当=文責:つまき) ★まなくらぶ事務局〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町6-23TEL 03-5367-1277 / 050-3437-1017(スクーバダイビングクラブマナティーズ内)http://manatees.jp/ *メールなども上記サイトからお願いいたします*「まなくらぶニュース」バックナンバー掲載用ブログhttp://manaclub.cocolog-nifty.com/blog/ *フェイスブック「まなくらぶ」https://www.facebook.com/manateedaisuki/ 

|

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »