まなくらぶニュース2010

まなくらぶニュース2010年12月号

まなくらぶニュース♪
2010年12月号

★熱川バナナワニ園のマナ写真♪

友人が写真を送ってくれました^^
その友人は、初めて生でマナティーを見たそうで、
「マナティーの魅力がよくわかった」と言ってました♪
Simo01 Simo02Simo03Simo04
たくさん写真を送ってくれたので、次回にも続きます^^

★フロリダのマナティーが寒波でピンチ(><)

ヤフー海外ニュースで12/13に流れたのですが、
今年の異常気象の影響なのか、ものすごい数のマナティーが
死亡してしまっているようです・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101213-00000959-reu-int

一人ひとりに出来ることは何なのか、考えてしまいます。
まずは、これ以上被害が広がらないことを祈りつつ・・・

★高速道路のキャラにマナティー!♪

なんと!ネクスコ東日本の「マナー向上キャラ」としてマナティー

が登場!
その名も「マナーティ」で、とってもかわゆいのです♪
Ts389466Ts389467


サービスエリアのポスターで発見して驚きました^^
Ts389465

HPの、ライブラリーには動画もあり、「キューキュー」と鳴きながら微妙に動く
マナーティが見られます^^
http://mannerty.driveplaza.com/



ではでは、めっきり寒くなりましたので、くれぐれも皆様お体にお気をつけて、
よいお年を♪

|

まなくらぶニュース2010年11月号

まなくらぶニュース♪
2010年11月号

★新屋島水族館のマナティー商品♪

①「マナティのチョコリーフパイ」です!かわいいですよね^^
中は普通のパイですが、パッケージがマナなだけでも十分うれしい

です♪
P1080797

②メモ帳♪他の動物も描かれています^^
P1080801P1080802

★ロフトで売っていたマナティークッション♪

吉祥寺(東京)のロフトでセールになっていました(^^;)
しかも、尾びれがジュゴン(笑)
でもタグには「マナ」と書いてありました^^
Ts389236

|

まなくらぶニュース2010年10月号

まなくらぶニュース♪
2010年10月号

★新屋島水族館のマナ写真♪

先月、岡山在住のマナティーファン友達に会いに行ったところ、
8月末に撮影した新屋島水族館のマナ写真をくれました♪

相変わらず上を向いて泳ぐベルグくんと、
顔芸を披露したりヒモで遊んでいるニールちゃんです^^
P8290804P8290814P8290816P8290818P8290821P8290830P8290835
そして他の写真を見ますと、マナティー水槽前にお客さんがいっぱ

い!

しかも、売店に、ついに「マナティーのお菓子土産」が登場!!
その写真は来月号で♪・・・って、ネタ少ないのに引っ張ってすみ

ません(笑)

めっきり寒くなり、マナスイムシーズンがやって来ますので、
みなさまお元気で♪

|

まなくらぶニュース2010年9月号

まなくらぶニュース♪
2010年9月号

★「海のほ乳類展」のマナティー♪

正確には「大ほ乳類展~海のなかまたち~」というタイトルで、
9月26日まで上野(東京)で開催中♪
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2010/mammal/umi/

水棲ほ乳類といえばマナティー!ということで、大いに期待して行

きましたが・・・
以下、おおまかな流れです^^(会場は大部分が「撮影可」なので

す)

入口すぐには「ジュゴン」の等身大模型(人が多すぎて見えない^

^;)。
マナティーはその背後の説明版にシルエットのイラストが小さく・

・・(笑)
P1080103

クジラの巨大骨格などにたまげつつ、だいぶ進んだところでようやく「海獣類」コーナー!
でも、そこにあるのも「ジュゴン」の模型と骨格・・・^^;
P1080104

でもでも、説明板にはマナティーのことも書いてありましたし、
マナティーとジュゴンの頭骨比較展示も♪
P1080106

さらには、「マナティーの骨は密度が高くて重い」ということで、ブタの骨との比較展示も^^
P1080108
・・・ま、これで終了ですよ、マナティーは^^;

その後、ステラー海牛の頭骨や説明があり、「絶滅の恐れのある動物たち」というコーナーでは・・・
P1080109
P1080110
P1080111

またもや「ジュゴン」の模型が・・・三度目ですよ!(笑)P1080113

しかも、「ジュゴンの子どものホルマリン漬け?のレプリカ」という、すごいモノも^^;
P1080115

一応「第2会場」があるのですが、ほぼショップで、そこへの通路に飾ってある
写真の中には、マナティーのものもあります♪

ショップで発見できたマナティーは、4千円以上するネックレスと、トランプ(写真)。
P1080136

グッズもたいてい「ジュゴン」か「クジラ」です^^;

・・・ということで、マナティーファンとしては少々歯軋りしないでもない内容でしたが(笑)、
本物の頭骨ですとか、ステラー海牛の頭骨が見られたのはグッと来ました♪

9月26日までの開催ですので、行かれる方はお早めに!
(会場券売所は行列ですので、上野駅窓口で買って行くのがオススメです^^)

|

まなくらぶニュース2010年8月号

まなくらぶニュース♪
2010年8月号

★マナティーのサイトで涼しくなろう♪

・ナショナルジオグラフィック(笑顔がかわいい)
http://www.nationalgeographic.co.jp/animals/mammals/manatee.html

・アクアジオグラフィックによる動画
http://www.youtube.com/watch?v=E_M03tZ-TUY

・マナスイムを毎年開催しているマナティーズのサイト
http://www.youtube.com/watch?v=E_M03tZ-TUY

・マナティーも撮影している福田幸広さんのサイト
http://www.youtube.com/watch?v=E_M03tZ-TUY

★マナティーの写真で涼しくなろう♪

フロリダ・クリスタルリバーで撮影した中から、涼しくなりそうな

写真を選んでみました^^
最後の一枚は、マナティーたちが集まって寝ているスリーシスター

ズという泉です
(ちょっとだけ、マナティーの尾びれが写っています)
湧き水が出ているので本当に透明で、夢のような泉です♪
P2220896P2221037P2231409P2231486P2231517

・・・少しは涼しくなりましたでしょうか?^^;
暑い中がんばると危ないですので、マナティーモードでお過ごし下

さい♪

|

まなくらぶニュース2010年7月号

まなくらぶニュース♪
2010年7月号

★夏休みの各水族館では・・・

いよいよ子どもたちが夏休みということで、マナティーのいる水族

館のサイトをチェックしてみました♪

・新屋島水族館・・・マナティーがらみのイベントは、毎日行われ

ているご飯タイムだけのようです^^;
http://www.new-yashima-aq.com/newYAQ/schedule/meal_photo/meal_photo.html

・鳥羽水族館・・・こちらも特にはないようで(笑)
 でも、下記「飼育日記」ページ右上の「検索」にマナティーと入れ

ると最近の出来事が出てきます♪
 (マナティー水槽のある部屋が少しリフォームされたようですね!

^^)
 http://www.aquarium.co.jp/pc2/index.html

・ちゅら海水族館・・・久しぶりにサイトを見たら、リニューアル

されてマナティー館もきれいなページが用意されていました♪

 http://oki-churaumi.jp/area/manatee-pool.html

マナティー紹介ページもありました♪ 
http://oki-churaumi.jp/book/board?id=677

・熱川バナナワニ園では・・・ここも、夏休み用の各種イベントはあれどマナティーイベントはないようで(笑)
 http://www.i-younet.ne.jp/~wanien/index1.htm

 しかしながら、先日またまたマナティー絵葉書を100枚ご発注頂いたので、マナペースではありますが
 売れ続けているもようです!♪バナナペーパー製で1枚100円ですので、見かけたら是非^^


★書籍「海獣水族館」♪(写真)
1
図書館で見つけて借りたのですが、水族館で勤務する人のために書かれたかのような
濃い内容で、マナティーのこともあれこれ詳しく書かれています♪

水槽のアクリルガラスが超高額であるとか、塩素原液で掃除しているとか、
かなりビックリなことも知ることができ、いろいろと勉強になりました。

水族館で暮してくれているマナティーたちの健康と幸せを考える上でも、
とても参考になる一冊だと思います。


★新聞のオマケ紙にマナティー♪
東京新聞の日曜版には、特集つきの別紙がついてくるのですが、日は「水族館特集」でした。
2

そして、そこになんと!マナティーのイラストが大きめに出ていました!♪(写真)
3 4
しかしながら、マナティーのいる水族館が別枠で紹介されているわけでもなく、
文中にもマナティーは登場しません(笑)

それでもこんなにイラストが載っているということは、きっと、面作りに関わった方の中に
マナティーファンがおられるのかも・・・と、楽しく想像してみました^^



ではでは、毎日猛暑で大変ですが、マナティーを思い浮かべて、
頭の中だけでも涼しくなって乗り切りましょう♪

|

まなくらぶニュース2010年6月号

まなくらぶニュース♪
2010年6月号

★マナティー・レスキュー報告

前回のニュースは、現地フロリダで保護活動を行っている
セイブ・ザ・マナティー・クラブ(SMC)による、2009年の

死亡数報告でしたが、
今回は2009年のレスキュー報告です♪

資料(写真後半の3枚)によりますと、2009年のレスキューは

76件。
内訳は下記の通りです。

・船舶関係 15件
・絡まる事故 17件
・人工物に絡まる事故  5件
・人為的その他 2件
・孤児になってしまった子ども 9件
・自然発生のもの 24件
・不明 1件
・マナティーがレスキューを避けたもの 3件

現地の皆さんの努力で、多くのマナティーが助けられているのです

ね♪

★原油流出事故について

マナティーのことが非常に心配なこの大惨事についてのページもS

MCのサイトにあります。
http://www.savethemanatee.org/news_feature_oil_spill_6-10.html
すみません、英語が得意なわけではないので訳紹介はやめておきま

すが(^^;)、
この原油被害以前に、今年は寒波ですでに500頭ものマナティー

が死んでいるという文章がショックです(><)
そこにこの事故とは・・・石油に依存することのマイナス面を、

たひとつ見た気がしました。

★現地の人のイメージ

全く偶然かつ小さい話で恐縮ですが(^^;)、幼馴染みがフロリ

ダ在住でして、
一時帰国中なので会ってマナティーについて聞いてみたところ・・

「今年は本当に寒かったから、普通の家の排水口にまで、マナティ

ーが来てたよ!」
「マナティーでかいよね!すごいでかい!」とのことで(笑)、
スイムですと子どもマナティーが多いため、そんなに「でかい!」

イメージはないのですが、
陸から見ていると「でかい!」イメージなんだなぁと^^

それだけです、すみません(笑)

★今回の写真

レスキュー記事にちなんで、1枚目と2枚目はスクリューで傷つい

たマナティーです(><)
P2220930P2220931

それだけですと哀しいので、3枚目と4枚目はかわゆいマナティーです♪
(引っくり返っているのも、死んでいるのではありませんよ~寝ているところです^^)
P2221090P2221120

5~7枚目は、SMCから送られてくる資料です。
(養子縁組を通じて支援をすると、送られてきます)
Ts388926Ts388927Ts388928


ではでは、「いつも心にマナティーを♪」で、梅雨を乗り切りましょう^^

|

まなくらぶニュース2010年5月号

まなくらぶニュース♪
2010年5月号

★2009年のマナティー死亡調査結果(フロリダ)

セイブ・ザ・マナティー・クラブからのお知らせに、2009年の

マナティー死亡調査結果がありました。

それによりますと、2009年に死亡してしまったマナティーは計

429頭(><)
内訳は下記の通りです(解説も、SMCのお知らせにあるものです


素人による和訳でありますことをご了承下さいませ^^;)。

114頭・・・子どものマナティー(人為的な死亡原因が見当たら

ない、150センチ以下の個体)

 97頭・・・船舶によるもの(ボートなどのスクリューによる傷や

、衝撃、衝突に起因するもの)

 37頭・・・自然死(伝染的&非伝染的な病気、難産、自然界での

アクシデント、赤潮などの自然要因)

 56頭・・・寒さによるストレス(冷たい水に長時間晒されること

による死亡。通常、栄養失調になり弱る)

  7頭・・・他の人為的原因(破壊・密漁・パイプや下水溝のワナ・

ロープや網に絡まる・釣具の誤飲)

  5頭・・・水門(水門による圧迫または仮死状態に陥っての死亡)

 10頭・・・未発見(死亡は確認されているが、死体が発見されな

い例)

103頭・・・原因不明

・・・どれも胸の痛む原因です。現在問題になっている原油流出事

故も心配ですね。
そしていずれも、人間が解決できることが多いという面もあります

ね。
心にマナティーが住む私たちこそ、自分にできることから行動に移

したいものです♪

今回は、ちょっと暗いニュースだったので、かわゆいフロリダマナ

ティーの写真を添付しました^^


P2221147 P2231336P2231464

|

まなくらぶニュース2010年3月号

まなくらぶニュース♪
2010年3月号

★昨年のマナ情報♪

フロリダで活動している、セイブ・ザ・マナティー・クラブ(SM

C)が行っている
マナティーの里親になるプログラムに参加すると、年に何回か会報

が送られてきます。

今回は、その去年分からの抜粋をご紹介♪(写真1~6枚目)
(子どもたちが机にいる写真)
Ts387551

・SMCが海外(マナティー生息地)で行った、マナについての説明や保護の必要性を
 伝える活動の様子(世界中からの寄付で、こうした活動を行っているそうです)

(アマゾンマナの赤ちゃんを男性が抱いている写真)
Ts387552
・マナの赤ちゃんを捕まえて、市場に売ろうとした漁師さんに、ナのことを説明したところ
 理解して、すすんで保護施設に渡したという記事

(水辺の写真3枚)
Ts387553Ts387554Ts387555
・フロリダで、夏の時期にウォータースポーツを楽しめる特別区が設定され、
 そこではボートが猛スピードで走ったりしているとのこと。
 しかしながらここもマナティーのいる区域で、実際にボートとの衝突事故で
 背中に大怪我を負ってしまったマナティーも・・・
 住民がこのマナティーに名前をつけて保護しようとしたが、死亡したという記事。

こうした、SMCからの情報は、サイトでも読めます♪(英語)
http://www.savethemanatee.org/default.html
Ts387556


★今年のマナ里親グッズ♪

SMCのプログラムでマナティーの里親になると(35ドル+海外送料10ドル~)、
ニュースだけでなくグッズももらえます♪

金額により違いますが、今年の35ドルコースのプレゼントは、真の「保冷バッグ」♪
しっかりとマチもあって大きく、お買物袋としても大活躍です^^
Ts388274
サイトからも登録・更新できます♪
http://www.savethemanatee.org/adopt_online.html



★ANAのマナ情報♪

ANAの機内誌にフロリダ特集があり、そこでマナティーも紹介されていると
前回お伝えしましたが、その記事がサイトでも見られます♪
http://media.ana.co.jp/magazine/1002.html



ふと、「桜とマナティー」なんていう写真が撮れたら素敵だろうなぁ♪と、
夢想する季節になりました♪

マナティーも花粉症になるのかしら・・・?^^;
陸上のほ乳類だと報告例がありますが、水中なので大丈夫かもしれませんね♪

|

まなくらぶニュース2010年2月号

まなくらぶニュース
2010年2月号

★今年のマナスイム報告♪

今年も、フロリダでのマナティースイムのシーズンになりました♪
と、書いている私はなかなか参加できませんが(^^;)、
毎年行っている、まなくらぶ発起人の山ちゃんが、
今年の様子をブログにアップしているのでご覧下さい♪

http://blog.livedoor.jp/manatees1/archives/52218045.html

http://blog.livedoor.jp/manatees1/archives/52221907.html

今年は、朝は氷が張ることもあったそうで、そのためか、温水の湧

き出るポイントには
「マナティーがうじゃうじゃ」いたそうで、うらやましい限りです

ね♪

★街で見かけたマナティー♪

①多摩動物園で・・・

東京都日野市にある多摩動物園に行ったところ、思わぬ所でマナテ

ィー発見♪
入場口の左手(売店の隣り)にある資料センターみたいなところに

・・・

1:壁に貼ってあった系統図にマナティーが♪(写真)
これは、哺乳類関連の展示をしていたから、貼ってあったのかもし

れません。
P1030481


2:床の世界動物地図にマナティーが♪(写真)
これはタイル状で、床にはめ込んであるものなので、いつでも見られると思います。
マナティーはカリブ海に描かれています。
P1030482P1030483

②画廊で・・・

東京都の吉祥寺という街で偶然見かけたのですが、
カジュアルな画廊みたいなお店のショーウインドーにマナティーの絵が♪(写真)
Ts388110
Ts388111
こんな、特等席みたいなところにマナティーの絵というのも珍しいですよね^^


★マナ写真が週刊誌に♪

「週刊新潮2/11号」に、マナティーのカラー写真が掲載されました♪(写真)
Ts387987
とっても癒される素敵な写真です^^
詳しくはまたまた、山ちゃんのブログをご参照下さい♪

http://blog.livedoor.jp/manatees1/archives/52184394.html



少しずつ春めいてきて、なんだかおっとりとしたマナティーのような季節ですね♪
「来年こそはマナスイムに行くべく、仕事を増やすぞ~」と思いつつも、
早くも「春眠暁を覚えず」です・・・^^;

|

より以前の記事一覧