« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

10月号:屋島&バナナワニ園

まなくらぶニュース
2006年10月号
 
★屋島水族館での集まりの報告(つづき)
(写真7点はSさんにお借りしたものですので転載等なさらぬよう、
著作権にご注意下さい)
 
今回は「活発なベルグくん」を拝見する機会に恵まれ、
ベルグくんがおなかをガラスにぶつけたり、水面上に顔をにゅっと出したり
するところを
目撃することができました^^
それに対抗するわけじゃないですが、ニールちゃんは顔の半分をガラスに
押し付けて
にじにじと上昇するという技(?)を見せてくれました^^
さらには二人の歯を見ることもできました!
2006_0916_094714aa 2006_0916_100010aa
 
二人ともだいぶ体つきががっしりしっかりして、一段と大きくなったなぁ!
という感じなのですが、
キーパーさんは、「そうですか~?毎日見てると
あんまり大きくなった気が
しなくて・・・」とおっしゃっておられました^^
でもベルグは特に、皮膚もしっかりした感じがするほど、
成長したように見えました^^
2006_0916_100552aa 060916_102802 
そしてニールちゃんは、なぜかロンゲに・・・これはキーパーさんももちろん
気づいておられたのですが、
特に下アゴや腕がロンゲになっていて、
ゆらゆらと・・・「伸びた!」というのがハッキリわかるほどです。
原因は分からないそうですが、ますますかわいい感じでしたよ^^
060916_102803 060916_102804_2
ちなみに二人とも、夜は9時くらいまでよゆうで起きているそうです。
結構夜更かしさんなのですね。
ご飯は、夕方4時くらいにあげるそうで、浮いたまま食べる派と、
沈みつつ両手で持って食べる派に
わかれるそうです。
060916_120901
この日は運よく水槽内のお掃除も見学できたのですが、
担当の青年が中に入ると、
最初は二人ともよけているのですが、
大丈夫そうだとわかると近くまで寄ってみたりしていました。
でも触られるとすい~っと去ったりして^^担当者がまだ研修中の青年で、
おっかなびっくり
触っていたからかもしれません^^
ちなみに水槽内では、外の音がよぉく聞こえていて、
見学者の足音まで聞こえるそうですので、マナティー水槽前では
なるべく静かにしたほうが
いいみたいです。
 
・・・などなど貴重なお話を伺いつつ、マナスイムの映像などを
持参したPCで上映したりして、
マナファン同士楽しく過ごしました!
そして恒例の(?)うどんを食べて解散しました~^^
 
ただいま屋島はリニューアルの真っ最中!
12/20のオープニングが楽しみですね!!
 
 
★バナナワニ園のマナティーの近況ルポ
まなくらぶ会員のMさんによる、バナナワニ園マナのルポです
(9/16に来園)。
(写真2点もMさんにお借りしたものですので転載等なさらぬよう、
著作権にご注意下さい)
 
”プールは他と比べると確かに狭いようですが、水も澄んでおり、
彼(だよな?)もそれなりに歩き回ったり、きりもみ回ったりして楽しそうに
しています。
また、ガラスとの距離が非常に近いので、餌を食べながらガラスに鼻面を
『ぶにゅっ』と押し付けて上昇してくる姿をまじまじと見ることが出来、
たまらない気持ちになれます。 
By
 
ガラスに鼻を「むにゅう」とぶつけた後、方向転換した先でも壁に
「むにゅう」としていたり、キャベツをもさもさ食べながらこちらを見つめてきたりと、
魅力全開です。
By_2
ただ水深が深く、水槽前面下部がレンガで覆われているため、
床を歩いていると客の目に触れず、『ジュゴンいないね~』という奇妙な
台詞と共に立ち去っていく客もいました。 残念なことです。
水槽前のベンチに腰掛けて休憩し、客が来たら水槽を覗き込んで
注意を引くという、姑息な手段で認知度を上げてきました。
 
植物園の中に水槽があるので日光も充分に入っており、
それなりに快適に暮らしているようでした。”
 
・・・とのことです^^バナナワニ園のこのオスは、水槽が土砂崩れに
あったりと心配なことも多かったですが、元気そうで安心しました^^
アマゾン・マナティーならではの模様も、すごくかわいいですね!
今度は是非、バナナワニ園でマナ集会をして、M氏を見習って
”客の注意を引く”作戦を皆でしましょう^^
 
 
ではでは、今回も遅くなってしまって恐縮ですが
(引越しのまっ最中ということでご容赦を^^;)、
年末からいよいよシーズンインするマナスイムに向けてワクワクモード開始
ということで、
さらにバタバタする予感も・・・^^;
さらには寒くもなってまいりましたので、皆さんどうぞマナティペースで
ご自愛のほどを^^
 
まなくらぶ
(文責=ニュース担当:つまき)
 

|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »