« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

5月号:水族館のマナティー

★まなくらぶニュース★
2006年5月号
 
*今回のトピックス~水族館のマナティーネタ~
①屋島水族館:マナティーの鳴き声について&ベルグのびびりっぷりについて^^
②鳥羽水族館:マナティーの水中給餌イベントについて
③ちゅら海水族館:スタッフさんの記事紹介
④バナナワニ園:アマゾンマナティーのページ紹介
 
 
★①屋島水族館:マナティーの鳴き声について
&ベルグのびびりっぷりについて^^
 
「マナティーの鳴き声入りCDを買った」という話を屋島のキーパーさんに
したところ、
下記のようなメールを頂きましたのでご紹介します^^
(転載許可も頂いてあります)
 
「CD買ったんですね!!鳴き声かわいいですよね~!海外のものですか??
こちらも、水中マイクを持ってきてもらえる機会があって、聞きましたよ!!
録音がうまくいかなかったのですが、取れるようになれば、HPに載せたり、
マナプールの前で聞けるようにしたりしたいなぁなんて(^_^)
給餌前と接餌中に聞いたのですが、食べてるときは比較的高い声!!
普段はそこまで高くなく、キュー、ピーと鳴いていました!!
潜って聞いたときも高い音!!
興奮すると高くなるのかなぁ??ちなみに野菜は、じゃりじゃり!!
私たちが砂利道を歩いてるときにするような音が、聞こえました!!」
 
とのことです^^
ちなみに現地フロリダのマナティースイム・ガイドさんたちは、
マナの気を引くのに
水中カメラを指でこすって「キュッキュッ」という音を
出していました。
私も真似してやってみましたが、
あまり効果はなかったような・・・^^;
 
さらにちなみに私が買ったCDとは、「マナティーのささやき」という、
保護活動の一環で作成されたもので、歌なしのインストロメンタルな曲の
前後に
マナの鳴き声が入っているだけでした・・・「キュ~~ゥ」といった感じの^^
でも、フロリダのセイブ・ザ・マナティー・クラブが関わっているだけあって、
しっかりした
説明が付いています。それによると、収録したのは野生の声で、
主に親子連れの声が
入っているそうです。
高い声のほうが赤ちゃんだと書いてありました。
(定価は数千円しますが、たまにヤフオクで数百円で出ます。
私も400円で買いました)
 
↓は、屋島水族館のHPに掲載された録音報告です^^「すわっ!」とは!
 
 
次に、ベルグ(オス)のびびりっぷりに関する話ですが、
これもキーパーさんから
伺い、ここで紹介する許可を頂いたものです^^
 
(下記はお話の内容をまとめたものです)
「当館ではマナティーに、お団子状にしたエサも与える
(いろんな栄養素が入ったもの)。
食べだすと2頭とも夢中でまわりが見えず、たまたまベルグが食べようとした
お団子がニールの尾っぽの上に乗ってしまった。そうとは知らず
そのお団子を食べようとした
ベルグだが、ニールの尾っぽがピクッと動いた
だけでものすんごぉくびびりあがり、
尾びれで水面をバッシャンバッシャン
しまくり(怒りまくり)、以後エサ食わず・・・」って、
小心者すぎですよね~^^
本当にマナティーなんだろうか?!中になにか別の生き物が
入ってるのでは?!
と、一緒に大笑いしてしまいました^^;がんばれベルグ~^^
 
写真は、屋島のベルグ(一枚目のニョロッと細いほう)&ニール&CDです
Imgp2757  Imgp2898
Imgp6203  Imgp6204
 
 
 
★②鳥羽水族館:マナティーの水中給餌イベントについて
 
G.W.などの休日に、マナティーのキーパーさんが水槽に入り、
マナティーに直接
エサをあげたり触れ合ったりするのを見せるイベントが行われ、
大好評だったそうです。
あまりに羨ましい光景なので、キーパーさんに許可を頂いて、
写真を転載
させていただくことにしました。
130386405_92s130386405_239s
130386405_253s
マナティーの背後からくっついたり、マナティーに「エサちょうだい」と
触られていて羨ましいです^^
 
 
 
★③ちゅら海水族館:スタッフさんの記事紹介
 
沖縄のちゅら海水族館のHPに掲載されている、スタッフさん日記のような
コーナーから、マナティーに関する記事をピックアップしてみました。
他にもチョロチョロとマナティーが登場しますし、他の生き物の記事も面白いです。
 
写真(下)はちゅら海のマナティー4人です。
143  161  167
手に口を当てているのがオス2頭の写真で、ボヨヨーンと浮いているのが
ちびっこ(娘)、
上下に重なって仲良くしているのが母娘です。
 
ちゅら海マナのうんちの記事(このページなかほど、3月12日の記事)
 
ちゅらマナ撮影の記事(10月28日の記事)&体重測定の様子(10月23日の記事)
 
ちゅらマナのお話(6月30日の記事)
 
 
 
 
 
★④バナナワニ園:アマゾンマナティーのページ紹介↓
 
 
(アマゾンマナティーらしい、白っぽい模様がかわいいですね^^)
 
ちなみに土砂崩れにより公開停止中のバナナワニ園マナティーは、
一応元気なようです
(電話で確認した時はそのような説明でした。詳細をメールにて問い合わせ中です)。
早く復帰できるといいですね^^
 
ではでは、26日に屋島、31日に鳥羽の、
マナティー水槽前でお会いしましょう!^^
 
まなくらぶ
(文責=ニュース担当:つまき)

|

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »