« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2月号:国内マナ情報

まなくらぶニュース

2006年2月号

ようやく少しずつほんわかしてまいりましたが、皆さんお元気でしょうか?

遅くなりましたが今月のまなくらぶニュースです!
しかもいきなりお詫びなのですが、今年のフロリダでの
マナティー・スイム報告は、来月号までお待ちを・・・
(なにせ各自、本業でバタバタとしておりまして^^;)

代わりと言ってはなんですが、今回はいろいろとかき集めた内容
(って自分で言うなよ、ですよね^^;)にしてみました!


①国内マナティーたちの情報リスト(4施設9頭です)
★ベルグ
  アメリカ・マナティー/オス/屋島水族館/1989.12.15生=16歳/
  1992.2.29に独・ニュルンベルグ動物園より入館/ナイーブでシャイ

★ニール
  アメリカ・マナティー/メス/屋島水族館/1992.8.8生=13歳/
  1994.6.30に独・ニュルンベルグ動物園より入館/好奇心旺盛
  *ベルグ&ニールの情報は屋島水族館HPの飼育係さんのコーナーで
  結構頻繁に更新されているので要チェック!

★ユカタン
  アメリカ・マナティー/オス/ちゅら海水族館/?歳/
  1978.5.1メキシコ・ユカタン半島サンホアン湖より入館/細め

★マヤ
  アメリカ・マナティー/メス/ちゅら海水族館/?歳/
    1997.5.25メキシコ・チェトマル湾より入館/おなかに白い模様

★ユマ
  アメリカ・マナティー/メス/ちゅら海水族館/4歳/
  2001.10.13ユカタンとマヤの間に誕生(唯一の日本生まれ!)

★琉
  アメリカ・マナティー/オス/ちゅら海水族館/?歳/
  1997.5.25メキシコ・キンタナロ州チェトマル湾より入館/
  琉球の「琉」が人名漢字に入ったことを記念して命名

★はるか
  アフリカ・マナティー/メス/鳥羽水族館/?歳/
  1996年にギニアビサウ国のゲバ川より入館/おっとりタイプ

★かなた
  アフリカ・マナティー/オス/鳥羽水族館/?歳/
  1996年にギニアビサウ国のゲバ川より入館/ニヒルな眼差し

★(無名)
  アマゾン・マナティー/オス/熱川バナナワニ園/42歳?
  1969.4.12に入園(当時の推定年齢5~6歳)/おなかに模様



②会員による「マナHP」の紹介
+ダイビングショップ・マナティーズのHP
 (マナティー部門充実!今年のフロリダでの様子をアップ
  すべく工事中のとこもありますが、その他マナ情報も充実)
http://www.din.or.jp/~manatees/index.html

+つまきのHPのマナ部門
 (ちゅら海のマナ写真などを増やしてみました)
http://tsumaki.ld.infoseek.co.jp/page044.html

*皆さんも、マナティー関連HPを作成していましたら、
是非是非教えてくださいね!

③マナ写真(下部に添付)
+つまき撮影のスイムツアー(フロリダ)での写真
 (つまきの母親とたわむれるマナティー)

+なつき手作り(紙粘土)のかわいいマナティー!
 (ニスまで塗ってあってかなり素敵です。これを見て思ったのですが、
  そのうち会員の皆で手作りマナ品を持ちよってフリマ参加とかしても
  楽しそうですよね!売上をマナ寄付に・・・ってこともできますし)



・・・いかがでしょう?マナティーのぬくぬくな感じが伝わりましたでしょうか?
ちなみに先日、NHKスペシャルで地球温暖化の実態(と未来)を見たのですが、
想像をはるかにこえるすさまじい・恐ろしい現実に、マジで震え上がりました。
もうすぐに、人類が相当ヤバイことになるのは言うまでもなく(自業自得ですが)
マナティーの棲息域であるフロリダ周辺やアマゾンもあと数十年で
大変なことになってしまうのです(あのアマゾンが砂漠になってしまうのですよ!)。

もう本当に、全人類が慌てふためいて対策を実行しなければ、
マジでヤバイのだ!!ってレベルです。なので、これまでも環境負担の
少ない洗剤選びなど慎重に地道に実行してきたつもりですが、
もっともっと鼻息荒く取り組まねば!と、思った次第です。
水も空気も、私たちが汚した分きっちり、
マナティーにまで届いてしまうのですし・・・。
とにかく自分が出来るところからでいいから、何か始めねば・・・!
と、マナティーのマの字も出てこない番組を見ながらひたすらに
マナティーのことばかり心配していたのでした・・・^^;

いろんなことを教えてくれるマナティーのために、
これからも地道に皆でいろいろやっていけたらと思います。

まなくらぶ

Photo_9 Photo_10

|

2月号遅延のお知らせ

まなくらぶの皆様へ

暖かくなったりまだ寒かったりですが皆様お元気ですか?
まなくらぶニュース2月号ですが、各自本業が想像以上に忙しく、
どうにも2月中に配信できそうにありません。
申し訳ございませんが、もう少々お待ちくださいませ^^;

代わりに、という訳ではありませんが、去年のマナティースイムでの写真を
4枚添付致しましたので、眺めて待っていてください・・・

写真の内容は
1:スイムツアー客とたわむれるマナティー
 (自分の意志で。嫌々ではないですよ)
2:マナティーの親子(愛情の深さが見てとれるのと、背中にものすごい
  スクリュー傷があるのとで、胸がつぶれそうでした。その写真も
  ありますが今回はやめておきます。そういった現実の写真も
  見たいというご意見があればご連絡ください)
3:こちらを見つめるマナティー
 (一緒に遊んでいると興味津々で見つめてくれます。白目が見えますか?
  動物界で白目が見えるというのは平和な生き物の証拠だそうです)
4:マナティーのおへそ?
 (よくひっくりかえっておなかを見せてくれるので撮ってみました^^)

ちなみに今年のスイムツアー写真は、3月号に添付できればと考えております。

ではでは皆さん、風邪と花粉症にお気をつけて・・・
(マナティーも風邪引くんでしょうかね・・・)

まなくらぶ

Photo_5 Photo_6

Photo_7 Photo_8

|

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »